パンプス特集

2018年08月06日

リモートデスクトップ

windowsに標準で搭載されている機能のひとつ、リモートデスクトップですが、同じネットワーク内であれば、接続したいパソコンのIPアドレスがあれば別段設定などは不要です。

が、私の環境の場合、自宅ではリモートデスクトップは使用せず、むしろ外出先などでリモートデスクトップ接続をしたかったため、別途設定というか、準備が必要でした。

外出先からは自宅パソコンが接続しているルータに割り当てられたグローバルIPアドレスが必要ですが、動的アドレスで、変動した場合、外出先から自宅ルータ割り当てのグローバルIPアドレスが確認できません。

そこで、無料DDNSサービスを使って、ドメインとグローバルIPアドレスを連動させました。これによって、万一ルータ割り当てのグローバルIPアドレスが変動しても、ドメインにアクセスすれば、ルータに割り当てられているグローバルIPアドレスが確認できます。

これであとは、windows標準のリモートデスクトップ機能を使い、IPアドレスと、ポートを指定すれば接続できます。ただ、既存のポートはセキュリティ上危険なので、レジストリやルータ設定を変更して、ポート番号を変更して運用しています。

posted by とくさん at 00:50| IT

2018年07月25日

タブレットPC

先週に仕事の関係で大阪出張が決まったことに伴い、出張先でもPCを使いたいが、今持っているノートパソコンを持ち歩くにはサイズ、重さ的に難ありということでタブレットPCを購入しました。


ASUS ベーシック2in1ノートブック TransBook ピンクゴールド T101HA-PINK新品

このくらいのサイズですが、キータッチなども結構打ちやすいので重宝しています。ただ、普段自宅ではデュアルディスプレイで使っているので、1画面だと何か違和感がありましたので、nexus7のタブレットをサブディスプレイ化しました。

使用したのがspacedeskというものでPCとタブレットにそれぞれインストールすることで使えます。

使ってみましたが、wifi環境が良ければ実用レベルで使えます。ただ、今回は公共機関を使っての移動がメインなので、タブレットPC+nexus7タブレットの組み合わせですが、車移動で外泊などする場合はノートパソコン+タブレットPCなどが使いやすそうです。

タブレットPCとノートパソコンをHDMIケーブルで接続すればできそうですが、購入したタブレットPCはHDMI対応ですが、変換アダプタがないとHDMIケーブル接続ができないので、これを購入しようと思います。


HDMI 変換 タブレットPC用 HDMI 変換アダプタ

posted by とくさん at 00:57| 家電

2018年07月05日

タブレット USBメモリ

自前のタブレットがNEXUS7なんですが、これによくあるUSBメモリを接続して使えることがわかったので、アプリと連携して使っています。

というのもNexus7に限らずタブレットにはある程度の記録領域が用意されていますが、限度があるため、USBメモリ間でデータを直接アクセスなどができれば便利と思って調べ始めたのがきっかけです。

主にパソコンのローカルに保存している動画を出先で見るときなどにタブレットの限定領域を使うのではなく、USBメモリに入れて、そこへ直接アクセスして見に行く形を取れば、タブレットの容量を必要以上に食わずに済みます。

これにはusb変換ケーブルとusbメモリ、そしてアプリがあればできます。

サンワサプライ USBホスト変換アダプタケーブル(MicroBオス-Aメス) ホワイト AD-USB18W

新品価格
¥379から
(2018/7/4 23:30時点)




usb変換ケーブルはこういうやつで片方がタブレット、もうひとつがUSBメモリを接続できるものです。

アプリについてはESファイルエクスプローラでもいいですが、私の場合はUSB Media Explorerというアプリを使ってます。

USBメモリは32GBくらいのものを使ってます。つないだままでも場所を取らないので、重宝してます。ただ、動画形式のものとかでなければ、オンラインストレージなどでも代用可能だとは思います。

このあたりは用途というかケースバイケースでの使い分けという感じですね。
posted by とくさん at 00:07| 家電

2018年06月24日

ドライブレコーダー

最近、愛車にドライブレコーダーを設置しました。もともとはつけていなかったんですが、最近、自宅付近の交差点で自転車に乗った子供と衝突事故に遭遇しそうになったためです。

さらについ先日位に交差点で徐行するとこどもの乗った自転車が徐行はおろか減速なしに、交差点を通過してました。危なすぎると思ったものです。

こういうところだと有事の際に、こちらが気を付けても相手方次第でやっかいなことになりそうなので自衛の意味でもドライブレコーダーを取り付けました。

で、記録用にmicroSDHCカードも購入して取り付けました。テレビのニュースでも交通事故ニュースを見ることが少なくありませんが、それらは多くが車のドライバー起因と思われるものが多いので、それに対して責任追及されるのは当然のことです。

でも、中には車のドライバーが細心の注意を払っていても、相手がむちゃくちゃやって、事故遭遇してしまっても、車同士ならともかく、自転車などだと車側により責任追及されます。なんともやりきれないものがあります。

さすがに自分がそういう危険に遭遇しそうになると危機感を覚えたのでドラレコを取り付けた次第です。何かドライブレコーダーも自動車の標準装備化になるのも近い気がします。
posted by とくさん at 14:34|

2018年06月14日

ストックオプション

横文字でイメージしづらいですが、いわゆる新株予約権のことです。会社から一定額で自社株を購入でき、その時点での株価で売却できます。

たとえば1株300円で購入できる権利があり、ある時点での株価が2000円だとすると、その差額1700円が利益となります。

あくまでストックオプションは権利なので、行使しない場合もありますが、その場合、別段手間や費用が掛かることはありません。

行使しなかった場合、次の機会へ持ち越されるだけで、何か損失が出るわけではありません。通常の株では機会を逃すと、損失につながる恐れもありますが、ストックオプションなどの場合、権利行使しなかった場合、付与された株がそのまま持ち越されるだけで、費用が別途かかることはありません。

なかなかに虫のいい話ですがこの目的は会社の社員のモチベーション向上を目的としているそうなので、そう考えれば、わかる気がします。
posted by とくさん at 22:53|